りんごの嘆き

人生の後半もだいぶ過ぎた主婦りんごの嘆き。これからは自分らしく生きる。最後は笑って終わりたい。

カテゴリ:夫のこと > 離婚について


ネットで、とある人生相談コーナーを 見ていたら
会社経営者のご主人から、突然離婚話をされて、
ショックを受けて悩む50代の奥様の相談が載っていた。

ご主人が言う離婚したい理由は、
以前大きな病気をした事があり、自分は先が短いと思い始め、
自分亡き後の多くの財産を妻が半分相続すると思うと我慢できない。
まだ母親も生きており、
財産を相続したら、妻が母を追いだし、
会社を乗っ取り、家を売り飛ばし、遊び回るのではないかと妄想し、
疑い始めているそうだ。

夫が出した条件は、
月の生活費を20万円、
年金分割し、家の家賃を夫が支払う。
それ以外の資産、財産は一切渡さないとのこと。

ご主人の性格は、気が荒く、何をするかわからない人で、
奥さんは、それにずっと耐えてきて、
老後の生活を安泰に暮らす為に、離婚も考えず努力してきたとのこと。

夫の方は、早く妻を追い出したくて焦っていた。
それだけでも、ショックなのに、
あまりに勝手な条件にひどく落ち込んでいる。

それに対する、行政書士のアドバイスは~。

〇夫の希望条件で離婚した場合と、離婚せずに夫が亡くなった場合で
妻が手にする金額をそれぞれ資産してみる。
夫がある年齢で先に亡くなった場合として
二つのパターンの差額を出す。

〇数字で見ても、離婚しないで夫が先に亡くなる方が
多くの財産が手に入る事は明らかであった。

夫は、少しのお金で早く縁を切りたいと
自分勝手な事を言っているので、
〇離婚する気もなく、追い出される理由も思い当たらない妻の方は
判子を押さない限り、何も困らない。

〇なので、奥さんは、このまま何もせず、
のらりくらりと話を先延ばしにして死別を待つことにしたとのこと。


YATN71024M3A87021701_TP_V

熟年離婚の失敗は、
経済的な事の見通しが甘かったという理由が大きいのではないかと思う。

実家の資産を相続したり、仕事で充分な収入があるとか、
宝くじに当たった、みたいな確実な経済的安心が無いと、
老後の1人暮らしは苦労するのではないか。

上の例の様に、夫が高収入、財産も多く、
夫の方から離婚を言い出した場合は有利に進められるが、
自分から離婚を申し出る場合は、
夫が抵抗し、何も渡さないとなると
離婚後、生活していくのは大変だろう。

我が家に置き換えると、
夫は財産どころか借金があるかもしれない。
老後は夫に何もかも奪われるかもしれない、という不安もある。

自分も色んなパターンを考えて見る。

どのパターンでも、自分に経済面で得になる事は無い。
どっちに転んでも夫は困らない。
私から離婚を言い出したら、喜ぶのは夫。

長く別居しているのは、今となればラッキーなこと。
(しかも、夫の方から勝手に出て行った)
形的には離婚しているようなものだ。

「離婚前提の、夫婦関係が破綻した別居」と割り切って
(私だけの気持ちで)生きていく方法もある。

私より夫が長生きするとわかっていたら、さっさと縁を切るのだが。
今は、自分が子ども達を守る為の防波堤になろうと思っている。

夫が再び同居を望み、妻子を利用しようとしてきたら、
その時がタイミングと思っている。
その方が、夫にダメージを与える。
夫に後悔させたいし、
罰が当たる様な縁の切り方をしたい。



先日、朝寝坊するほど熟睡したのに、
今朝はしんどい夢で目が覚めた。

時間的には熟睡できたのだが、
目覚める前に疲れる夢を見てしまった。

内容をはっきり覚えているので、
思い出すだけでしんどい。

こういう夢は、いつも以前働いていた職場が出て来る。

当時、一番ストレスだったことが夢にでてきて
焦って焦って、どうにかしようともがく夢が多い。

遅刻しそうになったり、
道に迷ったり、
仕事で大きなミスをしていたりとか
しまった、どうしようと慌てても、上手くいかない夢。

今朝の夢は、ラストは救われ「良かった、ハッピーエンドで」
と思いながら目が覚めた。
夢だとわかっていた様な、変な夢。

何故、今頃こんな夢を見たのだろう。

もうとっくに縁のきれた職場の夢。
これで、吹っ切れた?
どこかで、残っていた過去のストレスを整理したのかな。

それとも、今の無意識のストレスを
別な形で表しているのか。
脳のことはよくわからない。
でも、寝ている間に記憶の整理をするらしいから
自分なりに脳内でストレスの断捨離をしているのだろうと
勝手に思う事にする。
REDSG2153A068_TP_V

昨日の夫の話。
家族を養う気が無いという態度を改めて示す事になると、
自宅にも帰りにくくなるのではないかと期待している。

普通の神経の人なら、そうだろう。
家族に合わせる顔が無い、帰る飛行機代はあるのに
家族の生活費は無いなんて、おかしいから。

実家に飛行機で何度も帰り、数日遊んでいるのも、
旅行に行っているのもばれている。
何もばれていない、簡単に騙せる、洗脳できると思い込む夫。

何も知らないふりをして、しばらく様子を見よう。
どうでるか。

陰謀論好きだから、こういう事だけは敏感かもしれない。
また、誰かのスパイだとか、陰謀だとか言い出す?
私が何か企んでいると疑うかも。
それも面白い。

夫は、ワクチンを打っていない。
コロナは無い、世界の陰謀だと信じている。
(自称エリート、選ばれし者だと言う。地元の良く知る人が聞いたら笑う)

私には打ったと嘘をついて、帰宅する可能性はある。
絶対に嫌だ。同じ空間にいたくない。
だいたい夫の方から逃げて、好きな時だけ偉そうに帰宅する身勝手さ。

これからは、夫として当然の義務を果たして来なかった事を意識させ、
まだまだ働きかけ、その反応を証拠として記録していこうと思う。

そんな事を考えたから、疲れる夢を見たのだろうか?

何故、こんな人がのうのうと元気に生きているのか、
真面目に努力する人の寿命が短いのか…

悔しい。


 


首や肩の痛みは消えて来た。
奥歯が化膿しているかもと思い込むだけで、
痛みを強く感じる様になっていたのかもしれない。

何も炎症は無いのに、舌が痛いとか、
のどに何かあるとか、脳が錯覚する症状もあるらしい。

不安になったら、すぐに病院で調べてもらうのがいいってことだ。
病院嫌いな私は、なかなか、足が向かないけど。 
取り越し苦労はしないように、
小さなストレスは早く解決しよう。

ただでさえ、長い大きなストレスを抱えて生きてきたのだから。
見抜けなかった自分が悪いのはわかっている。
それをいつ、どうやってうまく解決するか、あれこれ考えて居る。

夫がどういう人物か、記録しておこう、文章にまとめておこうと思うが、
これまでの事を思い出すと、材料があまりに多く、
頭がパンクしそうになる。
あまりに非常識で、嫌な奴なので、信じて貰えないかもと思えて来る。
「まさか、嘘でしょ、大げさに書いてない?」
と言われそうで。うんざりしてくる。

もし、弁護士とか、調停委員などに説明する時があったとして、
あまりに材料が多いので、このブログを見せた方が早いなとさえ思う(笑)
被害者を集めてもよさそう(笑)
さぞ、応援してくれるか?もう思い出したくないと言われるか?
そんなことはできないし、非現実な話だけど。

何を自分が説明しても、
事実を淡々と話しても、
それを根拠に、責任を問われた夫が
とんでもないデマ反論をして来る事、何を言い出すかも予想できる。

そして、いつものうまい詐欺師的な演技で
周りを騙すことも。

そんな事を想像していたら
戦いたくない、と憂鬱になってくる。
014kazukihiroA_TP_V

夫は、自分は人徳がある、悪くないと言い張るだろう。
だから、妻からお金を貰うか、1円も渡さない、
自分に利益がある方法でしか、同意しない。
ということは、自分からは(縁を切りたいくせに)
口に出さない。

せこくて陰湿。
「情けない」という言葉が、夫に一番当てはまると思う。
(ある意味、自分も情けないけど)

私から別れを言い出せば、こちらに全責任を負わせようとして、
嫌がらせをしたり、陰湿なことをして来ると思う。
それも、言い訳で誤魔化せるように、証拠を残さない様に、
こちらの被害妄想に仕立て上げられる様に仕組む。

何もいらないからと妻が逃げ出すのを待っている。
そして、自分は愛していたのに、裏切られたとか
妻が誰かに洗脳されておかしくなったとか、
父への借金もチャラにさせ、被害者ぶる。
それが夫の最初の計画だったのだと思う。

予想外に妻は強かった。
洗脳できると思っていたのに、失敗した。
と、焦っているかも。
でも、同じことしか考えない人だから
理想=作戦は変わっていないと思う。

だから、今のところそれに抵抗するには?(大袈裟な言い方)
こちらから縁をきりたいと言い出さない様に気を付けている。
(何か夫がしでかしたり、言い訳できないほどの悪い事をしたら話はかわるかも。)
父への借金を返せと言い続けるし、
夫、父親として責任があることを意識させ続ける。

                          続く



夫がもし本当に帰ってくるとしたら
「逃げ」で、妻子の平穏な生活を荒らし、自分だけ楽をするつもりなのは確か。
借金も押しつけて来るだろう。

夫は、責任、失敗から逃げるだけの人生だ。
夫が関わった人達は、皆怒っている。
信じて、幸せになった人はいないと思う。

嘘つかれて、利用されて、責任を問うと
逆切れと言い訳で、逃げる人間として最低な人。

これから、私と子供に面倒みさせて、遊んで暮らすつもりか、
口では、そんなことはない、働いてきちんとすると言うはず。
もう騙されないぞ。

働くふりだけして、仕事が無いと言い訳して
だらだらとヒモ生活をする。
やったもんがち。と思っているのだ。

絶体、そうはさせない。

今の幸せを守るため。
子どもたちを守る為。
搾取させない為。

もし帰って来たら、これまでと全く違う生活になる。と言ってある。

それを聞いて、あ、そうか、やっぱ、家庭生活は面倒だなと気が付いて、
諦めてくれたら良いのだが。

ELFA711005_TP_V

自業自得なんだから、自分で責任とるべきだ。
そんな時だけ、家族を思い出すな。迷惑だ。と思う。

間違いなく、そばに来たら迷惑だ。
嫌なことしか起こらないだろう。

よほど追い詰められないと
帰って来ないとおもうし、
おそらく実家か、その近くに住みたいはずだ。
実家に帰ってくれ。

そんな事を考えて居たら、
今の生活がいかに幸せで、天国か、実感する。
何をしても、バラ色な感じがする。
何て言うのか、心清らかな、落ち着く世界なのだ。

夫のいない、自由な生活。最高。
夫がいると、雰囲気も心も邪悪で、乱される。

いつも、不快感と本能的なもやもやがある。
人にそういう感覚を与える人。

若い時は、誤魔化されたけど、今では、嫌なオーラも臭いも出ていて、
動物的な拒絶反応が起こる。
私だけじゃないと思う。
夫と同類でない普通の人は、同じ違和感を持つと思う。

それを気が付かせたのは夫自身。

様子を見て、最悪な気がしてきたら
縁切りへの準備をしようかな。
抵抗されることを前提に作戦を考えたい。



↑このページのトップヘ