りんごの嘆き

人生の後半もだいぶ過ぎた主婦りんごの嘆き。これからは自分らしく生きる。最後は笑って終わりたい。

りんごの嘆き イメージ画像

母の事~悪性リンパ腫

今朝は良い気分で目が覚めた。目覚める直前だったからか、はっきりと記憶に残る母の夢を見た。これからと言う時に、ぱっと目が覚めたのが残念。我が家に両親、子ども達、何故か夫もいる夢。(出て来なくていいのに)母が台所で洗い物をしてくれていた。生きていたら今頃こん
『はっきりとした母の夢』の画像

この時期になると思い出す。3年前、治療の甲斐なく母が緩和ケア病院に移ったこと。コロナ禍の為,県外から来た私は、なかなか病院に入れて貰えなかったこと。日数をかけてやっと院内であえた時のこと。小さい身体で良く頑張った女の人生。無意識だろうが、家族が来ると母はす
『もう会えない大切な人』の画像

昨日はまた実家の夢を見た。夢なので、場面が滅茶苦茶で未来だったり今だったり。最初のシーンは実家がとうに無くなり、違う家に変わっていた。かと思えば、寒いから部屋を暖かくして、父の食事を用意している場面に変わる。そのシーンの実家はとても綺麗で広い。たまに若い
『寂しさを感じる朝』の画像

最近、何故か毎日の様に母が夢に出て来る。確かに母を夢で見たが、内容は覚えていない。夢に出て来る母の姿は今の私の年齢か、それより若い。自分の中の母はその頃が一番思い出に残っているのかもしれない。今、自分と同じ年齢の母と会えたら、きっと話が合うだろう。友人な
『私の中の母のイメージ』の画像

母の重い病気がわかった時、母から電話で言われた。「私は重い病気みたいだわ。今日医師からあの子(弟)に説明があったみたい。可哀想に、母親が病気と聞いてショックを受けてるわよね、ああ可哀想に。今頃、落ち込んでいるだろうねえ。あの子に余計な心配かけてしまったわ
『消えた感情』の画像

1人暮らしになったせいもあると思う。最近、休日や夜、ぼーっと過ごす時間が多くなった。以前なら友人と電話したり、会ったりして暇を感じる事は無かったが、この数年のうちに、人と接触するのがおっくうになり、1人でいる方が楽になってしまった。海外ドラマに夢中になって
『母の長電話~思い出す事』の画像

夜なかなか寝付けない時は、YouTubeで眠りを誘う癒しの音楽を聴きながら寝る。最初、聴いた時は少し怖かった。何故か、母を看取った場面が蘇ってくるのだ。病室は薄暗いライトでほの暗く、弱くなる母の呼吸をじっと見ていた。紫色の様なきらきらした色の光に包まれて、幻想的
『癒しの音楽で甦る』の画像

子どもが自立し家を出た後、部屋の模様替えをした。それぞれが自分の物や家具を運び出した事もあって気分的にがらんとした空間になった。とは言え、物が減ったのは快適だ。掃除も楽。やっと自分の部屋ができた。結婚以来、初めての自分の部屋。誰もいないんだし、家全部が自
『母の声が』の画像

お天気が良い日には、母がいつも電話で「今日は布団カバーやマットなどいっぱい洗濯したよ。パーッと窓を開けて、布団も干して本当に気持ちいい!」と言っていた。「パーッと窓を解放」するのが好きだった母。(今の実家はその反対の状態)二階に上がって、活動的にそんな作
『小さい身体で』の画像

今朝は夢の途中で目が覚めた。長い夢だったはずだが、後半だけ覚えていて、最初の方はおぼえていない。 実家に帰省して、片付けをして、帰ろうとしていたら母が現れ、慌てて母とお喋りする夢。帰りの新幹線の予約をしていたけど、間に合うかなと気にすると、母が大丈夫?と
『母からのメッセージ』の画像

↑このページのトップヘ