町内会の班長さんが、会費を集めに来られた。
来られたのは年配の男性だった。
先日、私がこのブログに書いた事が通じたのか、今年は名簿を書かされなかった。
流石に、個人情報の管理について意見がでたのだろう。

今年の班長さんは、前回された時からかなりの年数が経っている。
当時はお母様がされたのだろうが、今では高齢になられ体調面の事情もありで、
同居の息子さんが動かれる事になったのかもしれない。

私がこのままここに住むとして、次に班長が回ってくるのは10年以上後?
その頃、我が家はどうなっているのだろう。
想像もつかない。子ども達は家庭を持っているかな。
皆元気だろうか。(夫とは縁が切れていますように)
私はどうなっているだろう。元気に班長の仕事ができるだろうか。

今でさえ、老化老化と騒いで、ガタが色々来ている事に落ちこんでいるのに
10年後まで生きていれば儲けものって感じがする。
こんな考え方になったのは、この数年だ。

コロナ禍の過ごし方が良くなかった気がする。
人と会うのが億劫になっている。刺激を求めるタイプだったのに。
1人でいるのが気楽で、引きこもりがちになっている。
elly2252816_TP_V

昨年から体操を毎日して、なるべく動くことを意識はしているが、
最近のあちこちの痛みに落ち込み、筋肉も体力も落ちてきたと感じる。
気力も落ちてきたのは、親しい人、身内との別れが続いた事も原因だ。
親が長生きしたからといって、自分も同じとは限らない。

いつも頭にある実家の片付けと父の事や、
県外の友人に会いに行く予定もなかなか立てられず、
気持ちが焦るばかり。
足が痛かったりして、体調が万全でないとやる気がでない。

最近は、背中に違和感がでてきた。
枕があわないのか、寝る姿勢が悪いのかもしれない。
のこぎりを引いたせい?
痛みはないが、背骨周辺が気持ち悪い。
ちょっとした筋の痛みでも、だらだらと長引くのが困る。
次から次と、何をしてもちょっとした故障につながる。
情けないことだ。

10年前には未来が想像できていた。
今は、自分の未来を想像できない。日本がだめになっているせいもあるけど。
まずは、今日を今年を健康に平和に生きて行けますようにと祈る事で精一杯。

次々と大きな地震が続き、災害が起きている事も不安の要素。
子どもの時は感じなかった危機感みたいなものが年々強くなっている気がする。