急遽、1泊2日で帰省することになった。
いつにしようか迷っていたら、子どもがたまたま出張で行く事になり、
一緒にいかない?と誘われた。
体調に不安があったが、子どもが行き帰り一緒なら安心だ。
ぐずぐずしていたら、一生帰れない?

弟に連絡したら、ぜひ、うちに泊まってくれとのこと。
奥さんがまたまた長期旅行で留守だから、今のうちにと。

私の家には、何度も泊まりにきたことがある弟の奥さんは
自分の家には、両親も私も入れようとしなかった。
家の中が散らかっているのを見られたくない、
私たちの為に、掃除も世話もしたくないらしい。
これは、夫の母親と同じだ。
自分の娘の友人、自分の親族は大歓迎し、
いそいそと掃除をし、別人のように良い奥さんを演じるとか。

結婚する前は、(全く正反対の)良妻賢母になりたいと、
熱心に弟にアタックしていたらしく
弟はこんなはずじゃなかったと、不信感で性格が暗くなってしまった。

aig-mid221005412-xl_TP_V

弟は、自分だけが我慢させられ、馬鹿らしいと思ったのだろう。
留守中に人を入れるなと言うなら、父も放置して
遊びで長く留守するなと言いたいのだろう。

弟は私に対して、これまでずっと気が引けていたようだ、
熱心に、泊まってと言ってくる。
なので、弟の気が済むならと、1泊することにした。
家の中を見れば、どんな生活をしているのかもわかりそう。

あれこれ迷っているより、
動いた方が逆に元気になり、何とかなるものだなと感じる。
夫のこともそうなのかな。

今の実家には、泊まれるスペースも清潔さもないし
へたに掃除したりすると父が怒るし、
娘であっても、人が家に長くいるのがストレスになる様だ。
だから、「近くに用があって、ちょっと寄った」と言って
父の顔を見て、仏壇を拝むだけにし、
今回は、早めに弟の家に行こうと思う。