健康診断は無事終了。
簡単な検査しか受けないので、すぐに終わった。

毎年受けている健診だが、
去年から受診する場所を変えてみて
どこが一番快適か、選んでいる。

去年の病院は受付が慣れていなくて、空いているのに1時間待たされた。 
検査、診察は、てきぱきと感じ良かった。
ただ、受付が酷かっただけ。

で、今年は集団検診場で受けてみた。
感想は、密な感じと、診察する医師が医師らしくなく、
何か嫌な感じがした。
椅子にどうぞと言われたが、
その椅子が高く設定してあり、
しかも、医師に触れてしまうほど近い位置に置いてある。

座りたくても、足が医師の足に当たる。

よいしょっと椅子を下げて、座ろうとした時、
腰がピリッ!思わず「いたっ!」と声が出た。

医師が、椅子の高さがあってませんでしたね、
大丈夫ですか、といっていたが、
高さより、あなたに密着しすぎているのよと言いたかった。
elly2252817_TP_V

血圧は、ずっと低血圧体質で、普段も家で測ると低めにでる。
が、白衣高血圧で、病院で測ると緊張で高く出る。

今日も、高かった。
医師には、普段は低いと説明して
毎年それで、特に何も言われない。
でも、今日は、家の数値の方が正しいし
心配するようなレベルじゃないけど、
でも、高くでているからねえ、みたいな中途半端な反応。

ある説では、日本はこういう検査の基準は、厳しめに設定してあるらしい。
すぐに薬だの精密検査だの、治療だのとなるのは嫌だ。
高血圧の薬なんて飲まされたら、逆に病気になる。

コレステロールも、女性は高齢になるにつれ、ホルモンの関係で
高くなるのが当たり前だ。
数値だけみるのではなく、比率をみて、
問題なければOK.と以前若い医師に言われた事がある。

これも、数字だけで判断されて病人にされてしまうのが怖い。

血管年齢、骨密度は、年齢相応。
年齢より若いと言われたら嬉しかったが、相応だった。
悪化よりはいいけど。

かかとをコツンと床にあてる動きが
骨を刺激して強くするので、実行している。
これからも、続けて行こう。

毎年、健診をうける度、自分の老化を感じる。

健診会場も疲れた。
病院も嫌いだし、困ったものだ。