換気扇、フードの交換工事は 、今のが壊れるまで
一旦延期にしたが、見積もりが来た時点で、
金額を夫にはメールで連絡した。

異常なお金への執着とドケチな夫が、費用を払うはずがないのは承知の上。
夫の作戦は、”無視して不安にさせ、媚びさせる”、”言いなりにはならない事に慣れさせる”、
”自分がお金を出さないのが当然と思わせる”ことだろう。

子どもの為のお金もずっとそのやり方で苦しめてきた最低な父親。
出さないことに慣れさせ、たまに少額のお金を出すと、
感動し感謝すると思っている。
その通りにならないと、調子に乗るな、とか
まるで贅沢をしたくてお小遣いをせびっている様な言い方で話をすりかえる。
家族を舐めていた。

予想に反して、私が抵抗すると、今度は「今、大金を稼ぐ話があり、
すぐに沢山送金できる」と嘘をついて、その場を誤魔化すの繰り返しだった。
よくも大嘘を何度もつけたなと呆れる。

諦めたら終わり。
最後は責任をとらせる形で終わらせたい。

夫が世間には「家族の為に仕方なく別居して働いている」と言っている。
ならそれを実行してよねと言い続ける必要がある。
私が望んだからとか、同意したと言いかねない。
嘘を証明する為に、
いくらこちらが訴えても、無視され、経済的DVを受けたという証拠を残す事が大事。

それにしても、無視すればするほど、
縁を切らざるをえなくなるのは向こう。

自分が帰宅する旅費はあるが、
家族に使うお金は1円もだしたく無い、ということになるから
帰宅できないだろう。

子どもが小さい頃は、「家族なんて簡単に騙せる。
そのうち、帰りたくなったら逃げ帰って、利用する為の存在」と思っていたはず。

ちやほやされる空間でないとだめな夫。
結果はでた。家族が歓迎するどころか、恨み事しか浮かばない。

自業自得でも、家族は自分への尊敬が足りないとか、
勝手な理由を作って、自分は被害者と騒ぐだろう。
12ellyfdesk845_TP_V

最後の砦の家族を大事にせず、逃げたら何も無いはずだ。
来年もこの状況が続いたら、
流石に異常なので、なにかが動くかもしれないと期待する。

今は、まだ向こうの出方がわからないから、
慎重にしないと、とんでもない目に遭う可能性もある。

今は、夫が無視すればするほど、存在が薄くなり、
嫌われ、自宅が居心地悪くなるだけ。
自分で自分を追い詰めている。
このまま家族から(お金から)逃げているうちに、
孤独な老後へと進んでいくであろう夫。

そう思うと、とても気分が楽になる。

このまま会わずにすむなら万歳!と嬉しくなる。

で、見積もり額を連絡した結果、無視が続いている。
前回の税金などの支払いも無視のまま。
これは夫の義務であり、言い訳できない。

どんどん、証拠が溜まっていく。

今もあいかわらず、SNSで、偉そうに説教している。
20代から口にする言葉がずっと変わらないのが気持ち悪い。
人の言葉を借りているだけで、同じ言葉しか使わない。
今までの自分の体験から出る言葉は無さそうだ。
現実から逃げて、目を背けてきたからか。

長く離れているうちに、夫にブレーキをかける人もおらず、
自由に生きて来た結果、夫の本質、欲望だけが浮き彫りになり、
結婚した頃の夫は、すっかりいなくなった。
この人、誰?何も考えが合わない。変人にしか見えない。
カルト好きな変人と、一緒に住めるわけがない。

本人は、自分は20代のままだと思っている様だ。(; ̄Д ̄)