換気扇の見積もりが1社だけ届いた。

商品番号を見て、ネットで調べると、
〇換気扇のサイズが間違っている。 
〇レンジフードの場合、金属製の羽根でなければいけないのに樹脂製。
〇レンジフードのサイズも違うし、スイッチ、フィルター無し。
〇工賃以外に、詳細不明な高額な費用が二つ。
〇商品は、安い物を使っているのに、総額が高い。

これでは換気扇が枠にはまらないし、
スイッチも無く、動かせない。
紐で引くのは危険で無理。
金属のフィルターもついて無いから油で汚れてしまう。
今のと同じレベルの物をと頼んでいるのに。

同じ金額で、探せば適した商品がある。
自分でネットで見ればわかる。

もしかして、適当に選び、合わない時は、
工事を増やして強引に設置して工賃で稼ごうと?
悪徳業者かと疑われても仕方が無い。
人の紹介だし、まさかとは思うけど。
それにしても、質を落とし、レンジフードに禁止されている樹脂製を選ぶとは。

たまたま在庫にあったから、
これを使おうとかそんな事はしないよね。
色々勘ぐってしまう。嫌な人間になってくる。
調べると、レンジフードも換気扇も品薄では無い感じ。

そもそも、ここの若社長、最初に総計しか言わず、明細を教えなかった。
頼んでもいない、高い工事の金額だけを言って来て、
高いと思わせてから、次に本来の工事の金額を言って来た。
安くなったでしょう?これでどうですか?すぐやりますと、
明細を見せないで、返事を急がせてきた。

もう、そこからして信用できない。
「何もわからないから、あなたに任せる」と言われると思っている感じ。
実際そういう人客が多いのかもしれない。
特にお年寄り。うちの実家でもそうだった気がする。
簡単に騙される。

客は、素人で何もわからないと思い込んでいる風だった。
とんでもない話。
ここには絶対頼まない。
YUKIR20505_30_TP_V

見積もりをする為の調査に来た時も、
余計なお喋りばかりして、なかなか現場を見ようとしなかった。
途中「換気扇は?」と私が言わなければやらなかった。
きちんと調査しないで帰ったのではないかと思う。
この程度の仕事、楽勝、簡単、と思い込んで。
儲けも少ないし、適当で、と。

おばさんだから、素人には何もわからないから、
適当に決めて適当に工事して言いなりに請求してもわからないだろうと
舐めているのね、と思われても仕方が無い。
こうやって客を逃がす。

どんなに利益が少ない仕事でも、
誠実にやれば、紹介や仕事が増えていくのに。
見積もりの段階で、こんなじゃだめだよね。

若社長さんには、もっと経験して苦労して
視野を広げて貰いたい。お節介はしないでおく。

お喋りがうるさかったのは、
必死で営業しているつもりだったのだろう。
それでは逆効果よと言いたくなったが、
老害みたいに思われそうで我慢した。

もう1社は、まだ連絡が無い。
そこからどんな見積もりがくるのか楽しみだ。
そのうち若社長には丁寧にお断りする。

他にも、当たってみようと思う。
へたすると数万の差がありそう。

複数の会社に見積もりするのは
大事なんだなと改めて感じた。