コロナ禍は、落ち着く様子が無い。
友人たちと「落ち着いたらゆっくり会おう」と約束したまま
なかなか会えない。
近くに住んでいたり、職場で毎日会える人なら
気を付けてどこかでお喋りできるのだろうが、
仲良しの人は家が遠いのと、仕事の関係で感染には特に神経を使うので
いつも約束しては、延期してずるずると会えない。
向こうも私が言い出すのを待っているのかも。

いったい、何年経ったら会える?
旅行にいける?
気にしない人や、出張の人、帰省する人は、どんどん移動と会食やってる。

行った先で、発熱でもしたら、医療崩壊でホテルから出られない?
と思うとなかなか実行できない。
今は、暑いのも理由だけど。

無料PCR検査を受けられる場所ができたのは助かる。

抗原検査キットは持っているが、あまり信用できない。
気休めに使う程度になりそう。
発熱した時、PCR検査の前にとりあえず使う位かも。

今、時間がとても貴重に感じる。
コロナのせいで、待つこと、延期すること、諦めることが続き
時間を無駄にしている気がして来た。

「感染を怖がっていたら、何もできないよ」と言われた。
それもわかる。
ellyfsp52806_TP_V

会いたい人に会いに行こうかなと思っても
相手が県外から来る人に会うのは、不安じゃないかなと遠慮する気持ちもある。

誰にも会わず、1人旅でもいい。
まずは、旅のついでに夫のアパートに行くか?
証拠探しが目的だから、留守中に。
鍵を管理人に頼んでも、本人に連絡が行くだろう。

今なら、引越したのを黙っているから油断している。

だらしない人だから、鍵をかけ忘れている可能性もある。
それを期待して、中に入って、色んな嘘の証拠を発見できたらなと
想像するだけで、ワクワクしてくるような(笑)

現実には不可能だろうが、
想像するだけで、縁を切りやすくなるかもと
元気が出て来る。

何を言っても、記憶を改竄して、
こちらの嘘にされるので、話合いは無理な相手。
これからは、私が自由に楽しむ事が一番のリハビリ。。

NPDと共依存、洗脳下にあると、
嫌な顔をされたり、罪悪感をもたされるので
つい我慢してしまう。なのにNPDは、自分だけは身勝手に楽しむ。
まともな夫なら、
妻子が嬉しそうにすれば、一緒に喜ぶのだ。
堂々と、楽しく過ごそう。