食器を洗っている時や食器棚に片付けようとした時、
手の中のコップが、はねるように手から滑り、
ガッシャーンと音を立てて派手に割れる時がある。

これも、不思議な偶然なのだが、
その後すぐに親しい人との別れがくる不思議。

死別、退職、転居などこれまでの人生で数回あった。
長く生きていれば、大小色んな別れが沢山ある訳で、
その都度物が割れるわけじゃない。
人生の転機になる様な、印象に残る別れの時、
その少し前に食器が割れていた気がする。
普段、そう頻繁に食器を割らないから、
手から落として割る時は記憶に残る。
PAK85_mizuwoireru1159_TP_V

例えば、職場で自分のコップを洗っていた時、
手から飛び出すようにシンクに落ちて割れた。
その時は、冗談で「まさか、お別れが?」と笑った。
が、その後すぐに親しかった同僚が急に退職した。

夫が、黙って会社を辞めて、
突然引越す事になる前も、コップが割れた。
割れる時の様子がいつも同じ。
手から勝手にピョンとコップが飛び出すような感覚で手から落ちる。

ただの偶然なのだけど、その後、コップが割れると別れが来るのでは、
と意識する様になった。

ここ最近は割る事が無かったのだが、
先日、久しぶりにコップを落として割ってしまった。

近いうちに別れがある?誰と?
夫でありますように、と強く願った。(笑)