頭痛がしてきた。
ほんの少し、外に出ただけでばてる。
エアコンつければ、乾燥してのどがイガイガするし、
暑さに慣れるまで、気を付けなくては。

長い間、友人に会うのを躊躇っていたのは
相手が病気持ちだから、コロナ禍で気を付けていたというのも理由。
1人だけだったのに、
もう1人も病気になっていた。

薬と定期的な検査で管理し、日常生活には支障はなく、
ぼちぼち仕事もやっている様だし、私よりも社交的で
スポーツもして、よく動いている友人たち。

私はと言えば、夫へのストレスで体調を崩してから、
無理をせず、のんびり生きようと決めた。
不定愁訴を繰り返す程度で、今は元気になった。
(きちんと詳しく検査をすれば、悪い病気が発見されるかも。
していないから、症状が出て来た時は手遅れかな。)
この数年で、すっかり体力、気力が衰えた。
自分を甘やかしすぎたと思う。

自分が壊れるのが怖くなり、何もできなくなった気がする。
夫源病の後遺症みたいなものだ。

そんな私が、今は一応健康という事で、
この友人達の方が病気に苦しんでいるのは、順番が違う気がする。

ELL19613011_TP_V

持って生まれた体質とか、関係あるのだろうか。

気をつけていても、なる時にはなる?

ストレスが原因なら、傍からみていて楽しそうで、ストレスが無いように見えても
人それぞれ、胸の奥にしまった悩みがあり、
色々問題を抱えているのだろう。

自分は、このまま、長く元気でいたい。
子ども達に迷惑をかけない様に、
夫の好きにさせないためにも、
ストレスを感じたら、早めに発散して、
気持ちを切り替えて、このブログに書いて(笑)
今は、まだ元気でいなくては。

夫と縁をきる時には、もめるだろう。
大変なエネルギーを使うだろう。
そして、結果がうまく行ったとして、
ホッとした時が要注意!と聞いた事がある。

それも、怖い。考え過ぎかな。
とにかく、体調管理には気を付けよう。