先日、夫が支払うべき請求書がこちらに届いた。
メールして、送金するように伝えたら
いつもの「不景気で、今お金が無くて困っている。
苦労していると」言って、お金がないから私に立て替える様に仕向けた。
でたぞ、またか、もう嘘は誰も信じないよ。と思いながら放置。

SNSを見ると、夫はまた実家に帰っていた。
空き家だが、義兄が相続すると聞いている。
定期的に義兄が寝泊まりして管理しているはず。
夫は、兄に逃げ場をとられたくないのか、
義兄はいずれ実家に暮すつもりで、頻繁に自由に出入りする弟を
嫌がっているはずだが、夫のことだ、
親の墓参りだの何だのと言って、脅したり口先で
兄を黙らせているのだろう。
これまでのやり方がそうだったから。

義兄は気が優しく、夫にも騙される。
義兄嫁は、夫の本質を見抜いており、嫌っている。
まあ、私は知らないふりで、どうぞご勝手に。

レンタカーを借りて、数日遊んでいる様子が書いてある。
毎年2回以上帰省し遊んでいる。このコロナ禍でも関係ない。

ふーん、お金が無くて困ってるのに?
飛行機代やレンタカーで遊ぶお金はあるんだなあ。
数日も年に2回以上、休めるんだ、その間の収入は?
と、色々頭に浮かび、怒りが湧く。

妻子を別居先によぶお金が無いから、
自宅に帰るお金が無いから、
学費のお金が無いから、
まあ長い間、同じ嘘を言って、うまく乗り越えて来たぞとでも思っているのか。

しかも、自分の支払い分まで、
私が夫に同情して払ってくれるだろうとでも思っているのか。

家族にはケチり、自分の為だけに浪費しまくる。
自宅より、実家に執着する気持ち悪さ。
お金に執着するあまり、嘘をつき続けた結果、
自宅に帰れなくなったということもある。
お金が無いはずだから。
その場の嘘が、永遠に自分の首を絞めている。
もう、誰もせいにもできないぞ(笑)

嘘の証拠は、いざという時の為に取っておく。
長年同じ嘘で家族を騙せている、と調子に乗っている。

で、おかしいというか、あきれたのは、
別居先の周囲の人や、SNSの友人には、
毎回、実家とは言わず、家族のところへ帰っているかのように思わせている。

そうだよなあ。家族の為の単身赴任と嘘ついてる手前、
正直に言っていたら、誰が見てもおかしいと言われる。

せこい嘘をついて、つまらないエネルギーを使って馬鹿みたい。
別居先の人達も、夫の嘘には気が付いていると思う。
他の事で、夫の性質はわかるだろうし、被害者もいるはずだから。


RED2020906065_TP_V


一生帰って来なくていいよと言ってあげたら、内心夫は喜ぶだろうが、
下手に言うと、夫はその言葉を悪用する。
私を有責にする材料にする。
自分は帰りたいのに拒絶されたから帰れないとか。
いつもの陰謀論を作り、自分を被害者にする。

だから、最近はあえて黙っている。
好きにやればいいし、その方が夫の嘘を暴けるのでいい。
こちらを巻き込まないでほしいだけ。

「家族が自分に会いたがっている」と
自惚れてるのか、自分をも騙しているのか、
自己満足の演技がきもくて、ぞわっとする。

最初は怒りが沸いたが、夫の嘘を見抜き、証拠集めができると面白い。
ここまできたら「また嘘言ってるわ。ばれてるのに馬鹿みたい!
そのうち、全部この証拠を叩きつけてやるからね」と楽しむしかない。

ストレスで、寿命が縮まるのは嫌だ。
ここに書いて発散するだけでかなり助かっている。

こんなに自分を偽って、家族も他人も嘘で裏切ってきた人生で、
多くの人に迷惑をかけ、損害を与え恨まれているのに
自覚があるのか、ないのか、よく平然と暮らせるなあと思う。
だから人格の障害と言っても良いかもしれない。
まともな人、優しい人なら、そんな自分に耐えられなくなるはず。

夫は、働けなくなったら、実家に住むつもりだろう。
病気になった時とかに、妻子は必要な時だけ利用する。

生活は自由がいいから、また適当な嘘で家族はキープしながら
実家で暮らそうと自分勝手な事を決めている気がする。
親族へ、そのアピールも兼ねて、帰省している気がする。

そう思うなら、さっさと私と縁を切ってほしい。
保険で家族をキープするのは大迷惑。
自分勝手すぎる。

兄弟で争いが起きれば、完全に夫は孤独で行き場が無くなる。
そうしてきたのは、夫自身であることに気が付いていない。

間違いなく、夫より私の方が幸せに生きていると思えるし、
沢山の心の宝物が残ってると思いながら心を落ち着かせる。