「刺された生徒が死亡 愛知・弥富の市立中 「始業前にトラブル」(毎日新聞)」

最近、刃物を凶器に使う事件が続いている気がする。
何故、そんな恐ろしい事ができるのだろう。
血を見るのもショックを受けるのに、
思いこみ過ぎて、頭が普通じゃない状態になったか、
恨みが積り積もったのか。
それでも、普通に考えれば実行できないと思うし、
どんな被害にあっていたとしても、絶対してはいけないこと。

最初のニュースでは、意識不明と聞いていた。
どうか、助かってほしいと誰もが祈った事だろう。

亡くなったと聞いた時のショック、落胆。
加害者、被害者の家族、クラスメイト、同じ学校の生徒、教師、
皆が精神的にどんなに参っていることか。
ショックだけではなく、恐怖も襲うのではないか。

中学3年で、もうすぐ受験だったはず。
ただでさえ、精神的にピリピリする時期、
2人の間に何があったのだろう。

加害者の子の話は聞けるが、亡くなったお子さんには何も聞くことができない。
真実は明らかになるのだろうか。
両方の家族の事を思うと胸が苦しくなる。

shikun116738_TP_V

最近、通り魔的な事件も多いし、刃物で人を傷つけ、火をつけたり、
人を巻き込んで自分と道連れにしようとするのは、
どう考えても、我儘で自分勝手で、迷惑でしかない。

日本はどこまで堕ちていくのか。
こうなったのは、大人の責任だ。

バブルの前、あの頃に戻りたいと思う。
今の若い人達に、今よりずっと夢を持てる時代もあった事を知ってほしい。
体験させてあげたい。今が当たり前じゃないってことを。
変えようと思えば、変えられるし、その為には、あなた達の力が必要なのだとわかってほしい。