私が思うに、父の本音は、弟が言う事とは違う。
ただ、頑固で高齢になり、
被害妄想も出てきて、素直でなくなったという面もある。


母に対しての行動は、許せないが、
子に関しては、仲良くしたいという願望はきっとあると信じている。

ただ、カッコ悪いから自分から折れないだけ。
典型的な昭和の頑固親父。
娘との関係がうやむやに元に戻る事を、父は期待していると思う。

でも、母の形見をあんな風に扱うのは許せないので
私がまだ父と会いたくないだけ。
弟に言われたからではなく、自分の意志。

何故、弟が私をコントロールしようとするのか。
結局、両親の影響を受け、差別意識が染みついているのかも。
それについても、話した事もある。
弟は差別はだめだ、自分だけ特別扱いだなんて嫌だ
と言っていたが、それでも、つい無意識の中に親の真似をするのだろう。

それ以外に、父に私が嫌われている方が、弟にとって都合のよい事があるのか?
NS6012_otoomenosusume_TP_V

父親に姉より自分を評価させたいという願望?
相続を有利にしたい?
嫌いと言いながら、自分は父には同調している。
会いたくないと言いながら、頻繁に会いに行き
頼まれないのに自分から車出しをやっている。

それはそれで助かるし、どんどん親へ恩返しをやってほしいが
家事はいっさい手伝わない。
どんなに汚れても知らん顔しているのは困る。
嫌っているからではなく、元々したいこと以外はしない弟夫婦。

父が嫌いだ、ストレスだと言う割にはそうは思えない。

普段は私を父から遠ざけ、いざ、実家で面倒な家事や作業をしなくてはならなくなったら、
その時は、私に父と仲直りしてと言い出すだろう。
私を作業要員にしたくてそう言ってくるのは予想できる。

奥さんに頼むこともやらず、好き放題させ、親や姉を馬鹿にされてもかばい、
嫌なことは私にやらせようとしてきた。

私は、弟の指示は受けない。やる時は、自分の意志で決める。
そして、おかしい事ははっきり言うし、断る。

弟のそういう裏の面を知っていたのに母は注意しなかった。
息子に嫌われたく無くて言いなりになってきた。

結果、母自身に返って来た。
人生の最期に息子に落胆したままで逝ってしまった。
弟との最後の電話で、弟を叱りつけ、
弟嫁との面会をきっぱり断ったのが、せめての母の抵抗、意志表示だった。