弟から連絡があり、
父が月末に3泊4日の留守をするという。

やっとチャンスがきたか。

葬儀の後、追い返されたまま
新しい仏壇も見ていない。

母のお骨がやっと帰宅した直後に、母と私は父によって離された。

実家なのに、私の部屋も物もあるのに
自由に出入りできなくなった。

勝手に自分の物まで捨てられる不安解決と母の形見を守る為に
とにかく、早く帰りたかった。

父には、内緒だ。
だからあまり物の位置を変えたりできない。

弟は、自由に出入りしているので
何か言われたら、弟が触った事にしてもらう。

家の中は汚いだろうなあ。
掃除したいが、我慢。
父がいないので、こっそり実家に泊まる。作業に時間かかりそうだし。

新幹線で行く予定だが、1泊2日で高い旅費は痛い。
2泊できればいいのだが。

父の気分がいつ変わるかわからないので
前日まで決められない。
でも、すぐに行けるように準備はしておく。
コロナが落ち着いている今がチャンスだ。
NIS2018929012_TP_V

母が待っている。
でも、こんな形で実家に帰ることになるなんて。

母もまさか父がここまで酷くなるとは想像しておらず、
亡くなる前には
「あなたが今、一緒にいてくれるから、お父さんは気が紛れているけど、
家に帰ったら、淋しくなると思うわ。 あなたがいてくれて良かった。
何の心配も無い」
と、父の事は、娘に任せれば安心と話していた位だ。

父が娘を可愛がるはず、と信じていた。そう感じる事もあったから。
私が結婚した日の夜、父は布団の中で号泣していたそうだ。
母からそれを聞いて、父親の愛情を感じた。

でも、今ではこうなった。
まさかの、娘排除だった。

理由は全くわからない。父の口から出る言葉から推察すれば
男女差別位しか思いつかない。
娘は他人だ。息子はうちの人間。後継ぎ。そういう古い感覚。

でも、実家では、他人であるはずの?娘をこき使い、
息子夫婦と自分はお客様な態度をとる。
矛盾している。だから尚更、腹がたつ。
男女差別するなら、嫁さんも差別するかと思えば違う。

娘差別というのが正しいかもしれない。

壊れた父は、もうどうにもできないから好きにさせる。

弟に協力してもらい、宅配で送ったり、弟に預けたりしようかと思う。
弟も、普段1人で抱えているストレスも、
私と愚痴る事で、少しは和らぐと良いが。

それにしても、実家なのに、こんな事、馬鹿らしいなあと思う。
父が施設に入れば、こんな苦労も無くなるだろうが
父が在宅しているうちは、帰りたいのに帰れないなんて、
いつまで、続くのだろう。

母が可哀想で仕方が無い。
墓参りもなかなかできない土地に1人ぼっちで置かれている。
実家から遠いので、時間も無く、今回はいけない。

先日みた母の夢の内容は思い出せないが、
実家で、母が私に、こうしてああしてと何かを頼んでいる夢だった。
その言葉を思い出せない。
でも、私に実家で何かをしてほしいという夢であることは確か。

わかってる。とにかく行けるようにするから待っててね。
と語りかけた。