朝早く、友人からラインがきて驚いた。 

急用では無かったが、気になって誰かに話したかったらしい。

別の友人の話題だった。
ラインをくれた人は私より年下、話題の友人は年上。

その年上の人の事を心配していた。

2人は家が近く、良く会っている。
私は、家が離れているし、職場も違い、普段からなかなか会えない。

そんな中、年上の友人の様子が最近おかしいと言う。

話した事を覚えていない、名前を間違う、内容を違う風に解釈する。
訂正しても、また繰り返す。
仕事で行くべき場所と全然違う所に行ってしまう、など。

認知症?アルツハイマー?の兆候?
でもそんな歳じゃないし、仕事もドライブも山登りも活動的にしている人。

私より、ずっと外向的で、活発な人。
若年性認知症になるなら私の方だと思う。
生活習慣が原因で発症するのではないとしたら
原因は何だろう。
KAZ7842_DSCF3133_TP_V

直接本人に会ってはいないので、
私は想像するしかないのだが、他人事には思えない。
ついこの前まで、彼女は、子どもさんの動画を送って来た。
ラインのやり取りも普通。

としたら、急な変化?

つい悪い事を考える。
脳に何かできていないだろうか。

どっちみち、早く診察してもらった方がいいと思う。
友人の話では、本人には自覚が無さそうだとのこと。
間違いを訂正されても、
あら、勘違いしていたわ。で、終わり、気にしてない様子。

家事や仕事に支障が出てくれば、周りが異変に気が付き、
何だかの助言をしてくれるだろう。
本人がそれを素直に聞き入れ、病院にいくかどうかだ。

ご主人と二人暮らしだから、
ご主人は気が付いておられるのかなと聞くと、
今現在、病気で入院され、近いうちに手術だそう。

えーっ。何てタイミングが悪いのだろう。

子どもさんが、県外からご主人のお見舞いに帰られ、
友人の様子を見て、気が付いてくれたら良いが。

たまたま、ストレスなどで忘れっぽくなっているだけなら良いけれど。

私の親友は、脳に癌が転移して、
ある日突然、別人の様になった。
別人のまま、天国に行った。なので、つい悪い方へ考えてしまう。

まだ、今なら間に合うだろう。
薬で回復することもあるし、早い方がいい。
心配しすぎ?大げさかな?

今後、連絡をくれた友人からのラインを待ちながら、
何でもないことを祈っていこう。

今の土地での、本当に少ない友人の1人。

近いうちに、何事も無かった風に
今まで通りに会えて、話せる日を待とう。