夫と争う機会なんて無い方が良い。
こういう嫌な事を考えさせられることが嫌でたまらない。


夫は人を不快にさせ、争う事が好きで、
誰と関わってもいつか、トラブルになる。
嘘つきで、ミスをしても上から目線で謝らない、約束を守らず無責任。
出会いの時は、へこへこして笑顔で、立派な事を言って騙すので、
いつも相手から詐欺にあったと言われている。
が、夫は夫で、自分が騙されたと言いふらす。

私も夫と近くにいると、同類に思われ、嫌な思いしかしない。
夫に悪い方向にひっぱられてしまう。
今は、離れているので、その点は救われる。

結婚相手がまともな人なら、こんな嫌な事を考える事は無い。
夫婦なら、一緒に良い方向へ向かおうとするものだろう。
夫は違う。
私に「妻は一緒に戦うものだ」と言いながら、家族の為には何もしない。
自分の為に利用する為のモラハラでしかない。

家族を一緒に良くしていこうなんて思っていない。

悪いのは自分の言う通りにならない(ヒモにさせてくれない)お前たちとなる。
つまり、夫にとって「良い方向」というのは
自分の為に家族が犠牲になることだ。
「自分以外の人間の不幸が夫の幸せ」だから。

人格の歪みが酷いので、関わらないのが一番。

夫と縁をきるにしても
嫌な事を思い出し、戦う必要がある。
まともな相手ではない。陰湿でストーカー気質だから。

これまで、仕事関係や友人関係で、多くの人が夫と縁を切った後、
清々しい気持ちになったことだろう。
関わらなくなって初めて、
いかに夫が精神的に良くない相手で、自分が搾取されていたかに気が付くと思う。

私だけなら書類一枚で縁をきれるが
子ども達は、一生切れない。
夫は子どもたちを利用するつもりでいる。
さんざん放置して、無視して責任も果たさなかったのに、
子どもが自立すると、利用してやろうと企んでいるのがわかる。
そんな勝手な話は無い。

利用する為には、私が邪魔だと思っているのかもしれない。
妻は騙せないが、子は騙せると思っている。

このままずっと私は盾にならざるを得ない。私の責任だから。
子ども達も口ではわかっていると言うが
夫の口の上手さ、騙しの演技に騙されそうで心配だ。
優しさにつけこみ、嘘の涙まで流して騙す夫だ。

006kzk2184_TP_V

おまけにずる賢いので、証拠?を残さない様に、間接的に人を利用する。
例えば、子の給料、貯金を全て自分の為に使う様に忖度させるとか、
うまく騙して保証人にして破産に追い込むとか。

「僕は、金をよこせなんて言っていない。子どもが勝手に自分の意志でやった」
「嫌なら断ればよかったのでは。強制してない。」
など、最初から言い訳を準備してから行動する。

恥かしくないのだろうか、後ろめたさもプライドも無いのだろうか。
と思っていたら、
先日、夫がSNSで
「最近は、恥を知らない人が多すぎる。恥を知れと言いたくなる。
悪い事をすれば必ず罰があたるものだ。
私は、真っ当に生きなければいけないと親にきちんと躾けられた。」
と、相変わらず、偉そうに発信していた。
同じことを、何年もずっとまだ言ってる。(*`Д')
お前が言うかだ。

人格障害の人は、他人に自分を投影して
自分が言われるべき事を他人に説教すると言う。

今は、遠くにいて、関わらずにすむから良い。
今、私が縁をきることは、夫の思うツボであり、
子ども達に迷惑がかかる可能性もあり、
実家からの借金も無かった事にするつもりだろう。

縁が切れるとしたら、何だかの理由で夫がこの世からいなくなった時か、
弱った時しかない。おかしな脅しや工作をする体力、気力が無い時がチャンス。

まだ、コロナは風邪と言っており、
感染対策を馬鹿にしている。
どうしてこんな奴がコロナに感染しないのか、
罰があたらないのか。自己中なので防衛本能が異常に強いのかも。

陰謀論を信じやすい人には、
共通点があるのではないかと感じる。
投影する癖についても、色々調べてみたい。