母の話は、ちょっと休憩。

コロナワクチン2回目を打ってきた。

とにかく早く終わりたかったので、ホッとした。

1回目は、注射が痛すぎて、打った瞬間指先にビリビリ、
液を注入する時も、腕全体に痺れが襲い、痛かった。

あれは、針を深く差し過ぎたか、神経や血管に刺さったんじゃないかと
勝手に想像している。
副反応は、手の平までの痺れと痛みがあっただけで
3日目には消えた。

接種2回目は、何か副反応があるかもと覚悟していた。

注射は、全く痛み無し。
針を刺された感覚も無かったと言う人がいたが、こういう事か。
こんなに違うのかと驚いた。

すっと刺して、さっと終わったと言う感じ。

なので、腕は痛みも痺れも何も気にすることなく、
打った事を忘れるほど。良く眠れた。 
翌日、打った場所が少し痛くなってきたが、
1回目に比べると全然楽だ。

そのかわり、朝から汗がでなくて、皮膚がほてっている感覚があり、だるい。

頭痛は前からあったから、
副反応ではないかもしれないが、
朝から、頭痛と熱感。

熱は37.1度、
何回も測ると、平熱と微熱を繰り返している。
だるさはかわらない。

でたぞ、副反応。
自分の身体に「頑張れ」と言い聞かす(笑)
でも、この程度は発熱の中には入らないらしい。
本人にすれば、いつもの微熱よりだるさが強く不快だ。


000tonbokazukihiro1202_TP_V

朝でも、夜でも暑い時期だし、汗がじとっと出てくるのが当たり前。
それが無く、ほてったり、悪寒がするのは、
わかっていても嫌なものだ。

市販の薬を飲んで、効いている間は平熱になるが
クーラーで部屋は冷えているし、
節々が痛い感覚が気持ち悪い。
体内に何か異物が入っているという感覚がある。

このままずっと続いたらどうしようとか
高熱になったらとか。不安になる。

我が子の一回目がこんな感じだった。
微熱なのに、きつそうだった。

調べてみると、高齢でも高熱が出た人もいる。

それに比べれば自分はたいした事は無い。
子どもが小さく、それどころじゃなかったら
熱は気にせず、普段通り誤魔化し無理して動いていた事だろう。

接種後、二日目も、まだ37度が続く。
節々が痛く、熱感が気持ち悪い。

忙しく作業をしていると忘れるレベルだが
疲労感があり、つい座り込んでしまう。

若い人、女性に副反応がでやすいという。
免疫力の強さの為らしいが、私は高齢なのになあ。
まあ、この程度ですんでいるのは若くないからだな。

女性は免疫力が強いのだと。
免疫が強いのは良いことだと思ったら、
それが、悪くでてしまうと
膠原病などの自己免疫が原因の病になってしまう。
だから、リウマチや膠原病は、女性に多いのか。ふむふむ。

どうか、3日で収まりますように。

そうそう、接種後、やたらとポカリ類が飲みたくなり
がぶがぶ飲んだ。
身体が欲しているのを感じ、飲むとすっきりした。

この時期、部屋にいても水分補給は大事。