夫がいよいよ本質を露わにしてきたなと思う。

自分の失敗も誰かの陰謀にする人だから
世の中の事も、台風も地震も、コロナも
人口的に作られたものだと言う。

夫をみていると
自分を過大評価しすぎており
努力もしないくせに、上手くいかないことに
常に不満を持っている。

老いて来てもまだ自分には力があると思っている。

自分が負け組なのは、周りの人間の陰謀、
国のせいだという事にしたいのだ。
常に不満を持って生きているので
世の中全ての人が不幸になれば安心するのだろう。

「何者かが世界破滅を企んでいる」と思いたいのだ。
口では陰謀を非難しているようで、内心はそれを望んでいる。

本質的に人を幸せにしたいなんて思わない人。

付き合いが浅い間は、善人アピールが凄い。
私から見れば、わざとらしい演技に見える。
自分も騙されたので今ではお見通しだ。
160512-9_TP_V

あちこちに夫の被害者がいて
恨みを持っている。

夫の知り合いには会いたくない。

夫が普通に真面目に生きて来た人なら
「ご主人にはお世話になりました」
とお世辞でも言ってもらえるだろう。

うちはそういう事が無い。
そう言う風に言われた事も無い。

同情されるか、家族も同類と思われて
避けられてしまうか、嫌な顔をされるか
とにかく、夫に関係すると
100%嫌な思いしかしない。

マスクも自粛も不要で悪影響などと言う
団体や、個人もいるようだが
夫も同じ類の様だ。
コロナは陰謀、そんなものは無い。
マスクは不要だと夫もSNSで訴えている。

おそらく「馬鹿な国民は騙されている、ふふん、俺様は賢いから騙されないぞ」
と思っているのだろう。

ワクチンも抗がん剤も陰謀と言っている。
癌になっても薬はいらないそうだ。
そうか、ならば夫が癌になっても
治療は不要と言うんだろうな。

おそらく、自分は神だから治るとか
お祈りしたら治るとか言い出すのかも。
カルトの信者そのものだ。

夫が近くにいなくてよかった。

母の治療のことも
馬鹿にして口をだされたかもしれない。

医師より自分の方が知識があるとか言いそうだ。

狂気に拍車がかかってきた気がする。