夫は、自分がいつまでも元気で成功し、老後は裕福に暮らせると信じ、
最期まで、言い訳をしながら1人で暮らすつもりだったと思う。
自惚れが強く、努力はせず、世の中をなめてきた。

結果は、失敗の連続、
現実逃避の繰り返し。
何が大事なのか、わからない人。
目先の欲を優先し、常に自分の事しか頭に無い。

自分の何が悪いのか考えないし
誰かが教えても、馬鹿にして聞かない。
悪いのは世の中のせいだとSNSで陰謀説を流す。

私は、他人のつもりでいる。
離れているから、救われている。

最初は、私や子どもたちにとって
試練だった夫の身勝手さが
今となっては、逆に救いになった。

勝手に別居して自分の事だけ優先した夫と、
被害にあった家族の、これまでの人生の積み重ねは
時間と共に、大きく道が分かれて行った。

沢山の愛を感じた子供たちとの思い出と
これからの楽しみが残った私。
人の怨みと借金だけが残り、
誰も近くにいない孤独な末路の夫。
(と想像する)

老後が迫る今になって、身体の不調を感じたり不安になって
自分には何も残っていない、何も積み上げていない、
誰も助けてくれないと、
自分に何も無いことに気が付いたのだろう。
何も無くしたのは、夫自身だ。
自分から、次々と捨てて来た結果だ。

今まで、邪魔だった家族をあてにし始めたのか。
でも、私もお金は無いし、年金も少ない。

あてにできるのは私の実家。
これまでも、そうやって私を通して実家を利用しようと
義親と一緒に企んできた人だ。

まずは、年賀状でアピールし始めたということか。
馬鹿じゃないか。

弟からは「離婚しないの?」と聞かれた。
え?あなたの方が先にした方がいいんじゃないの、と言いかけてやめた。
1711162AMEMAN019_TP_V

夫には、私が大事にしている世界に関わってほしくない。

夫が関わると、不幸な事しか起こらない。

母は、前から「私の葬式には、あの人を呼ばないで。連絡もしないで」
と言っている。
そうするつもりだ。全てが終わってから報告するか無視だ。

もし、連絡をすれば、うきうきして飛んで帰り
葬式では、張り切って親族面するだろう。
いかにも良い旦那ですアピールをして
全てを無かったことにする。
母はそれが嫌だと言っていた。

だいたいこれまで、私の親族への香典を夫の名前でだすから送ってと言っても
一度も送って来なかった。
私が立て替えてそのままだ。私の親族の付き合いは無視されてきた。

私の実家を利用するだけ利用してポイ、
不義理を貫いて来た男だ。

今更何?という目で見られているとも知らずに
何を自己満足に浸っているのだろう。

裁判好きなので、離婚裁判を意識している事もありえる。
自分の不利になりそうな事を
こうやって潰していこうとしているのかも。
どっちみち、夫の行動は
善意からという事は無く、自分が利用する事しか動機が無いので
用心するに限る。