あれから色々考えた。

一番良いのは、両親を私が引き取る事。

でも、現実的には不可能。
コロナ禍もあるし、慣れない土地で
2人共ストレスを溜めるのは間違いない。

2人が今より若くて元気なら、たまに自宅に帰って
こっちと行き来するという方法もある。

でも、元気なら面倒を看る必要は無い訳で
介護が必要だから引き取る訳で。

かかりつけの担当医師が代わる事は不安だろう。

父は、今のところは治療も不要で
自分の決めたスケジュールで好きなことをして過ごしている。
父は年齢相応の認知症がでており
頑固、物忘れ、怒りっぽい。

父は、絶対拒否するだろう。
自分の決めた通りの日常が無くなるのは
かなりのストレスで、苦痛になるからだ。

無理に引き取っても、
突然家を出て、帰ってしまう可能性もある。
(両親がいれば、夫へのけん制にもなるのだが)

今は、弟夫婦に任せるしかないのだが
あの夫婦が意識をかえないままだと…心配だ。

母が今回も無事再発を乗り越えて
自宅で過ごせる様になる日が来ると確信はしている。

前回の手術後、退院してしばらくは
食事制限もあり
家事ができない母にかわり
私がしばらく家事全てをやり、
母の回復を確認して帰った。

今回はそうはいかない。

母は家で寝たり起きたりの生活になる気がする。
家事はできなくなるだろう。
どうするのか。
普通なら息子夫婦が実家に出入りするのだろうが
意地でもやらない夫婦だから。
介護サービスを受けられる様にと
弟に頼んだが、やる気を感じられなかった。

弟夫婦、実家の台所に二人共立つのを拒否する。
不思議で仕方がない。

「親を一度甘やかすとつけあがるから」
みたいな、さんざん世話になった親に対して
上から目線。

自分等はさんざん親に甘え、我が子も甘やかして
どの面で、親をそんな扱いをするのだろう。

この話は、母が「そんな気がする」とこぼしていた。

弟嫁の言葉が母のぎりぎり踏ん張る心を
ずたずたにしてしまう。

これまで、母は本音を私にだけ漏らしていた。

でももう、このまま電話も愚痴も言って来ないだろう。
そのエネルギーももう無さそうだ。

penfanpenfan1204002_TP_V

どんな嫌な目にあっても
弟しか頼れる人がいないから
感謝して文句なんて言えないと
気持ちを押し殺していると思う。

そういう母にも原因があるから仕方がない。

人間関係は、母や夫みたいに
自分の都合で計算して
相手によって待遇をかえるというのは
結局、自分にそのまま返ってくるという事なのだな。

私自身の気持ちを考えても、
弟との差別もなく、
もっときちんと娘の話、気持ちを受け止めてくれる親だったら、
世間体第一ではなく。
どんな事があっても、我が子を守るという人だったら。

今の自分の意識、行動が違っていたかもしれない。

息子第一なら、最期まで息子だけを頼ればいい。
母の気持ちを優先するよ。
とどこか、醒めている。

ただ、時には味方になってくれて
助けてくれたこともあった。

何割かは毒親だったけど、
何割かは普通の母親だった。

今年も色々悩み多き年になりそうだ。