肩こり、首凝りは気にはならない程度に落ち着いたが
まだ、何か違和感がある。
どこか炎症を起こしているのだろうが
こんなに治りが遅いのだろうか。


それだけで、気分が悪いのに
今度は前歯の知覚過敏。

それ専用の歯磨き粉を使っているが
かなり前にぶつけて薄いひびの入った前歯が
しみてきた。
これまでは、何の痛みもなく
歯科にいっても
特に処置無だった。

固い物を噛んだり、
噛みしめる事が多い様で
負担がかかりすぎたのだろう。
前歯だし、早めに手当した方が良いかも
と思いながら、 コロナ禍でもあり
気が乗らない。

でも、もうすぐ年末年始。

食べたい物を気にせず食べたいし
今のうちにいくことにしよう。
TKL0614_5_TP_V

色々、思い出した。
2人目を妊娠中に
親知らずが痛くなり、見ると歯茎が化膿していた。
熱まででた。

歯科にいくと
「妊娠中はへたに薬を使えないから
応急処置だけします、
親知らずの抜歯は出産後にしましょう」
と言われた。

親知らずが斜めに生えて
苦労した思い出。
出産後、順に3本、親知らずを抜いた。
手術と言えそうな?ものだった。

その時を思えば
たかが、この程度のことで
歯科に行きたくないとか
どんだけ、臆病でひきこもってるんだ。
幼子もいないんだぞ。
と自分に言い聞かす。

子育てが終わって楽になったら、
嘘みたいに無精になってきた。

これまでの反動か。

あんなに外で活動していたのに
こんなになるなんて、と言われたりして。

老後は、引きこもり老人になりそう。

人間嫌いになりそうなのもやばい。
人に神経を使うのがしんどくなっている。

コロナの影響も大きいかもしれない。