↑続き

子どもに恐怖を与えて統率する時代は終わってるはず。

力で生徒を抑え込むのは、
指導者に能力が無いからだ。

手に負えない荒れた学校では
苦労も多いのだろうが
それはもう家庭の責任であり
教師が躾けまで負う必要は無いと思う。

REDSUG074A040_TP_V

その反面、教師の多忙化、ストレスも多い時代となり
この職業は心を病む人も多い。
成り手がいなくなるのではと心配になる。

真面目な人ほど
心も体ももたないんじゃないかと思う。
先生方には、頭が下がる。


生徒が、お昼休みに質問をしに職員室に行ったところ
「今、業務時間じゃないから」
と言って、断った教師もいるそうだ。
それ位の神経の人でないと
やっていけないのかも?

そんな先生、嫌いだし、ありえないけど。

学校の在り方、教師の働き方にも
問題が山積みなんじゃないかと思う。

今日も偉そうに書いてしまった( -д-)ノ
私の勝手な独り言です。