やっぱり変。
何も変わらず、おかしい。

世界の破滅論とか大好き。

何でも、すぐに陰謀論を信じる。
信じて、心の中で世間を馬鹿にしている。

おそらくコロナウイルスも、
どこかの誰かの陰謀だと信じているだろう。

陰謀論を否定すると
ふふん、騙されやすい頭の悪い人だなと
思っているのが態度に出る。
(それは夫の方なのだが)
宇宙人やら未来人やらを信じたがる。
オウム真理教みたいな
カルトに騙されて入ってしまいそうなタイプかも。

自分が思いたい事はそうだと信じて話を作ってしまう。

N811_hibanawochirasu_TP_V

どこかの火山研究所の写真を見て
私に「これは何?UFOじゃない?」
と真面目に言って来たことがある。

火山の中にあるその施設は
UFOみたいな形に見えたが
大学の火山研究所ということを私は知っていた。

夫は
「これは、何者かが地球に悪さをしている。
UFOでないなら、人口地震を起こそうと企む
組織の施設だ」
と真面目に言い、SNSでもそう書いていた。

そういう話をする時の顔は
活き活きしている。

調べればするわかる事なのに
デマやフェイクニュースに飛びつき、
すぐ拡散しようとする。

悪いニュースが大好きだ。

私が知っている事であれば
その場で訂正するのだが
仮に否定しても、とぼけるか誤魔化す。

自分は頭が良くて優秀だと思っているから
人から間違いを指摘されるのは
プライドが許さないのだろう。

本質的に、根が意地悪だと感じる。

人の幸せが妬ましくて仕方がない人。
だから自分以外の人、家族であろうとも
不幸になれば嬉しいみたいだ。

夫が成功しないのは
それが原因でもあると思う。
中身が浅いので
ちょっと付き合えば見抜かれる。

自分の本心を隠す為に
自分で自分の事を
しつこく「立派な能力のある人間だ」と言うのだろう。
そういう行動しても
何の効果もないということもわかっていない。

自分の体験から得られた人生観と言う物が無い。

全て、誰かの名言を使う。
自分の言葉の様に。

若い時から、全く変わらない。

未だに、自分は若いと思っている。
頭はカチカチで時代錯誤なおじさんだと思っていない。

これまでの失敗を
全て成功談に作り変えて
自分を見習えと
自分の歴史を語りたがる。

それも、成功者の真似なのだ。
全て人真似。

なので、夫の話は嘘ばかり。
本人は嘘を真実と思い込んでしまっている。

幸せな人だ。