素晴らしいブログが沢山あって
参考にさせて頂いたり、楽しんでいる。

あるブログのタイトルが気になり
読んでみた。


すると内容はタイトルと違っていた。

いわゆる釣り?的なタイトルをつけていたわけだ。

釣られた自分が馬鹿みたいに思えた。

普通につけたタイトルを勝手に誤解して
読んだなら何とも思わない。


あきらかに、こりゃ週刊誌的な騙しでしょ。
と思ってそのブログの他の日のを見たら
他の日も、大げさに誤解を与えるタイトルをつけている。

そんな事をしなくてもこの人は文章力もあり
内容も面白いし
人気もあるのに。残念。

どんな感じかというと

例えば「彼と一緒に家出をする決心をしました!」
とか「夫の裏切りで破産になる!」など、刺激的なものばかり。

一応高齢の主婦の人という設定。

「彼と一緒に」=「犬を連れて」
「家出をする」=「友達の家に遊びに行く」
「夫の裏切り」=「会社の景気悪化」
「破産になる」=「給料が少し下がるかも」

というのが内容だった。

嫌なタイトルと違い、救われる内容なので良いのだが
この人に馬鹿にされた気がするのは私だけ?

所詮ブログだし、
何もかも真実とは最初から思っていない。

商売で営業的ブログは別として
日記的なものは全て嘘でも構わないわけで。
個人情報が特定されたら困るし
全て正直に書いている人なんていないと思う。

それを承知で、小説を楽しむように
ブログも楽しませてもらっているのだが。

タイトルと内容が全然違うのは
読んだ後の気分が良くない。

だからこういう書き方をする人の
ブログは、そういうものだと割り切って読むか
もう読まなきゃいいだけ。

この人、他にもブログを書いており
そこでは、全く別人になっている。
年齢が若い独身と
もう一つはシニアの主婦の二つの設定。

そして両方とも
「真実を書いている」とわざわざ書いている。

「架空ブログを書く人は信じられない」ともわざわざ書いている。

そんな事を書いているから
尚更、不快感が残る。

所詮ブログなんだから
絶体真実を書かないといけない訳でもないのに。

それ以外は、この人は、長い間人気を維持し、
内容も手抜きせず、凄いな、頑張ってるな、と感心する。
MIZUHO19217016_TP_V

で、
現実の人間関係で
こういう釣りタイトルみたいな事を言って
人を振り回す人がいた。

この人とは今は縁が切れているが
最初はどんな人かわからず
親切だったので
その人を信用していた。

が、数回、話と現実がちがっており、
騙された事に気が付き
この人、要注意だなと思った。

周りにも同じ目にあった人がおり
自然に人が離れて行った。

例えば
自由参加のはずの会議に
直前に「自由参加となっているけど、絶対参加しないとまずいらしいわよ。
今、極秘で情報が回って来たの。重要な話があるみたい。」とその人から電話がきた。

深刻な話し方で教えてくれたので
参加することにした。

結果、私には関係のない内容ばかりで
重要な内容ではなく
形式的な連絡だけで、あっさりと短時間で終わった。

で、連絡をくれた本人は欠席していた。

話が違うので彼女に電話した。
「あら、あんなくだらない会議にでたの?私行くのやめたの。
お腹の調子が悪かったし気ものらなかったし。」
とケラケラ笑っていた。
聞いていた事と違った話をしたら、ただとぼけるだけで誤魔化された。

この時、この人とは離れよう。と決めた。

その後も、
この人は、何でも大げさに話を作り変え、信じた人が振り回されるのを見て
楽しんでいた。

嘘というほどではないが
後から言い訳ですまされる程度の嘘を面白がってつく人。

結果、人が離れていく。

という自分も
誰かから、書く事がくるくる変わる、とか
嘘ばっかりとか
思われているかもしれないが。(笑)