かかりつけ医も、風邪薬をだすだけで、
ちゃんと対応してくれないらしい。

母は、他の病院にいくとまで言い出す。

内科の病気だと思っている。
病気の診断をうけないと落ち着かないのだろうか。

かまってほしい気持ちと
無知な為に、何でも無い事が異常な事のように
思えるみたいだ。

聞いていると、そんな事私はいつもあるしもっと酷いよという事が多く、
母はなあんだで終わる。
家庭の医学の本も絶対読まない。

勉強をしない。
それで、わからないからと言って人に何とかしろと騒ぎ
人に構ってもらうのが当然と思っている。

母も、人の世話は好きな方で

かつては人の世話を一生懸命している人ではあったが
裏では、「私ばかり苦労してる」と愚痴っていた。
もう、母の愚痴も自慢も聞きたくない。

で、考えた。

葛根湯で熱は落ち着くが、症状は全く改善していない。

などから考えて、

おそらく自立神経失調症、高齢者鬱っぽい気がする。

以前もそんな事はあった。
015maeda3g20418_TP_V

今のままでは毎日同じ電話がきて
振り回される。
婦人科か心療内科に連れて行けば、
良い漢方薬をだしてもらえるのではと
弟に連絡した。

抗がん剤の副作用を緩和する為に
漢方薬を併用する事もあるのだから。

が、弟は面倒だなと思ったのだろうう。
曖昧な態度。

で、直接母に電話をし、漢方薬を勧めた。

意外に乗り気になり、
薬局に買いに行くと言っていた。

とりあえず、選んで飲んでみて良かったなら
病院でだしてもらえないかきいてみると言う。

その後、弟に再び連絡し
薬局に連れて行くように話した。

医師にも併用してよいかの確認もしてと言っておいた。