ロキソニンの即効性に驚いた。

追加で1箱買って、ストックした。

効目があるので、ロキソニンに頼りたくなる気持ちがわかるが乱用は注意すべきだ。

重い物を持たずとも、引きずるだけでこんな風になるのだから、動作には気を付けよう。

今朝の首里城の火災のニュースにはショックを受けた。

どうして火災に?地元の方の衝撃はいかばかりだろうか。

首里出身の友人がいる。独身時代に一番心を許して話せた人だ。

もう長い間会えていないけど、メールはたまにしている。
PPG_konnjikinosoratotobitatutoritachi

彼女、きっとショック受けているだろうなあ。メールしてみようかな。
スマホも持たず、携帯でメール設定もしていない人で、職場のパソコンでしかやりとりができないとかで、気楽にいつでもという訳にはいかない。

大事な用の時は、手紙だ。

なので、つい連絡が途絶えがち。

一緒に旅行にいこうといつも誘ってくれる。

なかなか返事ができず、そのうち誘ってもらえなくなるんじゃないかと心配しながらそのまま。

独身時代の友人というものは、一生の友人になるんだなと改めて感じている。

やはり、お互いの素を見せているからかな。自分の短所も知ってくれた上で付き合ってくれた人は貴重で有り難い。

近くに住んでいたらお互い楽しかっただろうなと思う。

彼女は独身時からあまり移転していないが、私は夫に振り回されてあちこち引っ越しをした。

結婚によって、本当に人生が変わる。


というか、今の自分に満足していないという事が一番の原因なわけだ。
夫と別居したおかげで、今の土地から動かずに済み、住みやすい環境に満足はしているが、今の自分の在り方に満足していない。自分が嫌になる。

独身時代と同じ位、心を許せる友人が近くにいないという事も今の自分に足りないと思っている。

それは自分の性格に原因があると思うし、年齢的、家庭の事情などもあるかもしれないが、それは言い訳だろう。

彼女は以前お母様の介護に、飛行機で定期的に沖縄まで通ったと言っていた。

皆頑張っている。自分はいつからこんな情けない人間になったんだろうと感じる。

まずは、健康第一で、前を向こう。