用がすんだらさっさと切る私。

相変わらず、かつらがほしいと言っている。自分一人ではわからないから私が帰省したら一緒に見てほしいと。
でも、かつら販売って、押し売りされそうで苦手。高いし。
高いのは宣伝費が掛かっているから?質も良いのだろうが、色々調べると、高いのを買ったけど、結局頭にあっていない、安くても気に入るのもある。と言う意見も。

本格的にオーダーして作れば、良いのかもしれないし、でも高いんだろうな。それでいまいちだったら意味が無い。母は高くてもいいから頭をかくしたいと訴える。

一日も早く欲しいみたいに言うが、私が帰省しないのにどうするんだ?かつらの為に、そして色んな作業を頼む為に私に帰れと言っているの?弟夫婦は何のためにいるの?

cosmosDSC_5718

あほらしい。弟は「髪なんてどうでもいいじゃん」と言う。「お金がもったいない」と言う。


親のお金なのに、弟はいつもお金を使わせない様にする。
うちの両親は節約家で、無駄使いもしないし、詐欺にもあったことはない。なのに、本当に親に必要なお金も「使うな。もったいない」と弟は言う。

弟自身はどうだ?母の前では節約してお金の無いふりをするが、とんでもない。親よりずっと裕福な暮らしと贅沢をしている。嫁と娘は自分たちはセレブだと思っているふうだ。

母も馬鹿で、弟に騙されている。
親にお金を使うなと言うなら、嫁や自分は、親から小遣いを貰っているじゃないか。そういう時に、「いらない、お金をそんな事に使うな、自分の為に使え」というべきだろう。逆じゃないか。


母も、今更節約してストレスかかえるより、髪を綺麗にみせたい、自分の為にお金使っていいと残り少ない人生を過ごそうとしているだけだ。


それを反対している弟。弟に逆らえない母。そのストレスが私に向かう。

だからまたネットでかつらを選び注文した。私が買うのだからダメでも諦めつくだろう。

店に買いにいって押されて高いのを買うより、安ければ、あうのを見つけるまで、色々買って試せばいい。前回送ったのは、結構使えるみたいで、たまにつけているとのこと。無いよりずっといいと。

で、あんなに反対している弟は、私が買うと黙るし、賛成する。何だそれ(# ゚Д゚)。
お金を持ってる自分は親にお金を使わず、それどころか食事の世話も母にさせたり、小遣いまで貰う。

一番貧乏で生活の大変な私が、母に色々買うのは賛成とはどういうこと。

逆だろう。お金を使わせない様にするのは親では無くて私の方だよね。

弟夫婦の陰謀かとさえ思ってしまう。

母を黙らせる為と言うと、冷たい感じがするが、もう愚痴をききたくないし、(これでもういいでしょ。私は当分帰らないから。あてにしないでね。)と言うつもりで送った。

自分は、足の怪我の傷がまだ綺麗に治っておらず、腫れと痛みもあるので、どっちみち完治するまでは温泉にも実家にも行きたくない。傷跡に色がついて皮膚もべこべこだ。

絆創膏をはって隠している。

怪我をしてから外を歩くのが怖い。骨折していたらと思うと。
怪我が完治するまで、トラウマはしばらく消えないのかも。気が弱くなっている。老化だなあ。