こんな時、政府は何をしているのだろう。マスコミも、内閣改造より災害のニュースを優先してどんどん放送するべきだ。

停電が続き、水も食料もなかなか手に入らない様で、この暑さの中どれだけ大変なことか。
PAK86_amekiiroisen1299 (1)

自分も以前大きな災害を体験した事がある。

水が無い、食べ物がない、トイレが困る、停電でテレビも見れず、情報が入らない、避難所は何の工夫もされていない、不衛生…などなど。

日本の災害対策は遅れている。お金をかけるところが間違っている。こんなにだいぶ前から災害が連続し、困難な生活がその都度繰り返されているのに、全く改善策が見られない。

これで南海トラフがきたら?首都直下地震がきたら?

災害がくるとわかっているのに、何故もっとお金を使って、しっかりした避難設備やライフラインの工夫対策をとっておかないのか。誰の為の税金なのか。と憤りを感じる。

戦闘機やトウモロコシを買っている場合じゃないだろうに。

新内閣の顔ぶれを見ても、笑ってしまうというか、益々不安になるばかり。