りんごの嘆き

人生の後半もだいぶ過ぎた主婦りんごの嘆き。これからは自分らしく生きる。最後は笑って終わりたい。

りんごの嘆き イメージ画像

2023年03月

新卒で最初に就職した会社時代の先輩からロールケーキが届いた。遠く離れた県外におられ、普段はあまり連絡のやり取りはしていない。年賀状や何かあった時だけ、メールやラインでやりとりする程度。10年位前からパーキンソン病を患われ、尚更こちらから連絡するのを遠慮する
『古い知り合いからの贈り物』の画像

断捨離の一つとして、自分の過去のアルバムを整理しようと思う。以前は、子どもの写真を、重くて立派なアルバムにコメントつけて残すことが当たり前だった。子ども達が自立する時に持たせようと必死で作って来たが誰も興味を持たず、うちに置いたまま。今や紙じゃなく、デー
『写真の処分』の画像

近所の桜並木を通って春を感じ、家の薔薇のつぼみの開花が楽しみで、気分はハッピー。なのに、右目の瞼が痙攣しまくり、今日は腕が痛くて、身体が重い。昨夜は久し振りにたっぷり寝た。元気いっぱいのはずなのに。目はWBCやらネットフリックスやらの見過ぎ?だるさは、襖のせ
『老化した身体』の画像

私は何でこんなに疲れているのだろう。弟は今朝帰って行った。昨夜、奥さんが亡くなる前後の様子を聞いた。本人は本当に気の毒だったが、見守った家族も大変だったことはよく伝わった。二年前に自分も体験したことだ。弟の、頼りにしていた二人を連続して失った衝撃は半端な
『疲労感が残った』の画像

昨夜は賑やかだった。子ども達が来てくれて、よくお喋りをし、私も久し振りによく話した。弟は私が1人で静かに暮らしているイメージでいたのだろうが、いつもこんな風に誰かが来て、賑やかだと思ったかもしれない。疲れなかったかなとちょっと心配。と言いながら、今日もあ
『可哀想な感じ』の画像

弟が今日我が家に来ることになった。もしかしたら、もっと早くに来たかったのかも。私が誘うのを待っていた?どこでもいいから旅行をして、移動中を楽しむと言うか、気分転換をしたかったのかも。家にいるのが本当に辛そうだ。夫がいない時ならいつでもどうぞと言ってある。
『賑やかになりそう』の画像

家族の誰かと暮らしていると、食事に気を使う。貧乏なので、安いお店を回って買っても、食費に一番お金がかかる。独り暮らしになれば、やっと本格的な節約ができて、いずれわずかな年金でも生きていける自信がつくだろうと思っていた。でも、なかなかそうはいかない。何だか
『駆け込み寺になる』の画像

今日も気分の良い1日になった。アニメ、”メジャー”を見た人なら(多いと思う)大谷と茂野吾郎を重ねて楽しんだ人もいるのではないだろうか。大谷が後からアニメに近寄って行き、遂には超えたと思う。今回の試合は、アニメ、ドラマ、映画を超えていた。何てドラマチックな
『アニメを超えた』の画像

WBCでスカッとし、気分の良い日になったと思いきや、毒夫のツイートが目に入ってしまい、その内容がまた毒まみれですぐに目をそらした。この人は、やはり人を不愉快にするのが好きなんだ。類は友を呼ぶで、似た様な人たちが支持しているのだろう。人徳者と自惚れているのか、
『諦めないこと』の画像

近所のホームセンターの爆?バーゲンセールに行ったら混雑していて、大盛況。コロナ禍のこの3年も同じセールはあったけれど売る商品、値段もいつもよりパッとせず、客もいまいちだった。でも、今回は懐かしさを感じた。これこれ、この雰囲気よ。皆マスクはしているし、手の
『予定が変わる』の画像

↑このページのトップヘ