昨夜は何度か目が覚めて
寝てない様な気もするが
それでも夢を見た。

何となく気になる夢だった。

実家の夢は定期的に見る。
いつも自分だけが現在の年齢で
設定は子ども時代。

両親は若い。

元気で明るい雰囲気の夢だ。
子ども時代を思い出す。

でも、昨日は違った。

現在の私と現在の母が出て来た。

AME19716056_TP_V

私が帰宅すると
母が突然訪ねてくる。

夢の中にはコロナは無い。

母は、歳をとって病気なのに無理をしてやってきた。

何気ない会話をした後、すぐに帰るという母。
引きとめる事もしない私。

後から商店街を歩きながら
「ここで一緒に買い物をしてあげたら喜んだかな。」
とふと後悔する私。

すると目の前に、母の姿。
服屋さんで服をお土産に買っている。
嬉しそうに笑いながら。

その姿を遠くから見て
「ああ、やっぱり一緒に買い物したかったんだろうなあ」と思う私。

帰りの新幹線の場面になる。

せっかく無理して1人で来た母に対して、
そっけなくしたので、見送りには行こうと決め、
急いで駅に走る私。

母が乗ったあたりの座席の近くまでホームを走る。

新幹線が動き出した。

良く中が見えないが、とにかく手を振る。
一生懸命の笑顔で手を振った。

きっと母は、中から私の姿を見ているだろう。

そして私の笑顔を見て安心しただろうなと。

口には出さないが、
私の事が気になって心配でたまらず
1人で来てしまった母を感じた。

とても、悲しい夢だった。

これは、コロナのせいで
身動き取れない私も親も同じストレスを抱えているが
いつお別れになるかわからない両親がいるという
私の不安も表れているのかもしれない。

そして、我が子達の事も
心配する母としての自分の心境も。