ツイッターで見つけたのだが、母子家庭のママさんで、自分はコロナに感染していると確信があって、何日も体調が悪く、呼吸も苦しく、12歳と2歳の2人の子どもさんの世話ができないで困っているというツイート。

実家に預けるには、感染させる不安がありできない。
掛かりつけの病院でインフル他の感染症の検査をしたが全て陰性。

スペインから帰国した人との接触があったし、処方された薬もきかず、いつもとは全く違う症状。
上の子どもも熱がでてきたという。

相談センターに電話しても、のらりくらり相手にされない。病院も何もしてくれず、検査をしてほしいと何度訴えてもダメ。

子どもの世話ができないことが辛い、誰か助けてと訴えておられる。

ご飯も作れない、お風呂もいれてあげられない。児童相談所に相談したら、なぜか他県から返事があり、子どものお風呂入れにきてくれるとのこと。

ツイッターで色んなアドバイスを受け、保健師さんの訪問や、共産党の議員さんの協力で何とか助けてもらえそうだというのが今現在の様子。

ほっとしたが、本当に何だろう。この国は。
最初、このママさんの訴えを知った時、すぐ助けにいきたい気持ちになった。
でも、ママさんが陽性だとしたら感染するから動けない。もどかしい。
場所もわからないから無理な話だが、そんな気持ちになったのだ。
DSCF0350-Edit

色んなところで沢山の人達が助けを求めているはずだ。

何の為に税金を納めているのか、何の為に国はあるのか。地方行政もしっかりしてほしい。
現場では一生懸命なのだろうが、隅々まで連携されているのだろうか。
「今検査拒否されたその人は、あなたが拒否した為に重症化するかもしれないし、それが原因で命を落としたり、大勢の感染者を増やすかもしれないのですよ」と言いたい。

検査拒否が上からの指示なら、その上は誰なのか、名前を聞きたい。更にその人からあなたに指示したのは誰かと聞きたい。


今回のコロナに関する全ての事、良く覚えておこう。国民の為に、県民、市民の為にトップはどんな判断をしたのかを。

そして選挙の時はしっかり考えて、必ず投票しよう。