昨日久し振りに夫が夢にでてきた。

嫌だなあ。夢に出て来る時は、何かの前触れ?

またこっそり何か悪い事しているのではなかろうか。

夢の内容は、帰宅した夫が、子どもたちにお金をちらつかせて威張り散らすというものだった。

1万札数枚を手にし「ほら、くれてやるぞ。」と偉そうに言う。そして「感謝しろ。ほしければ頭さげろ」と言う。

それを私が「やめてよ。黙ってわたせばいいじゃない。何をもったいつけているの。生活費は全然渡さないのに、何を威張ってんの?」と注意すると、顔付きが変わり「ならやらんぞ」と怒るところで目が覚めた。

夫の普段の行動そのままの夢。

夢では数万円をちらつかせたが、現実には、2~3千円(笑)を偉そうにもったいつけて渡すのだ。
夢はずっとましな方。

は?と思って呆れているが、そんな気持ちを全く気が付かず、優越感にひたる顔の夫。

自分は何百万でも、簡単に使う。でも、家族には1円も渡したくないというドケチ。

今の政権と似ているなあ。海外やお友達には桁違いのお金をポンとあげて、いい格好する。

が、国民には使いたがらない。自己責任で何とかしろという姿勢も見える。

外でぱーっと使いまくり、家にはお金を入れないクズ親父。

その本人が、政権をケチだと批判するという面白さ。
kuchikomi1381



子どもが進学しても、就職しても何の関心も持たない父親。
聞いてもこない。いつも言い訳を先に用意しており、不満を言われたら間違いなく「教えて来ない家族が悪い」と言う。

仮に報告しても、無視したり、学費を払いたくない為に不機嫌になり嫌がらせをしたり、おめでたいことも、夫がぶちこわしてしまう。だから言いたくなくなる。悲しくなるから。

老後が近いのに、そんなつまらない生き方の何が楽しいのかな。

仕事も転職続きで子育てもせず、家族も扶養せず、何が幸せだったのだろう。

言い訳だけで逃げてきた人生。何か信念があり、成し遂げたいものがある為の別居とかなら、尊敬もできたし、恨んだりはしなかったと思う。

今の夫の存在は、家族の未来をかき回し、いつ妨害されるかわからないという不安材料なだけ。
家族と夫との生き方の差がどんどん大きくなっている事を夫は知らない。


時間がたつと、人の積み上げた物、壊した物によって、はっきり道がわかれていく。

道は段々遠く離れて行き、二度と交わる事はなくなっていく。人の気持ちも。