私のささやかな楽しみは、朝のコーヒー。

と言っても、3杯以上飲むとお腹を壊す。

好きなのに身体が抵抗する。

だから一日2杯だけ、大事に味わいながらコーヒーを飲む。

過去には、豆から挽いて飲んでみたり、コーヒーメーカーも何台も買い換えた。

結局今は、ドリップコーヒーに落ち着いた。

好みの味と香りで、身体に合うのは「モカ」。

お湯を注ぐだけで簡単に、安く好きなコーヒーを飲める幸せ。

coffee20160715365204

マニアに近いコーヒー好きな方には、味のわからぬど素人と思われるかもしれないが、コーヒーは、その人の体質も関係するし、奥が深いと思う。

お湯を注いだ時の香りは、精神安定剤になる。

胃腸の調子が悪い時に飲めないのは辛い。むしろコーヒーで胃腸の調子が悪くなる時もある。

これは、コーヒーに含まれる成分に原因があるそうだ。

数年前までは砂糖とミルクを入れていたが、今はブラックしか飲まない。

ブラックに慣れてくると、甘味、苦味、旨みなど美味しさがわかる。以前は苦いだけで飲めなかったのに、今では、ブラックほど美味しく感じる事は無い。


大人になったのかな?この歳でやっと?(笑)