昨日の話に関連して、思い出した事がある。

結婚したばかりの頃、夫と共通の友人から
「旦那さんの浮気を心配してるんだって?」と唐突に言われた。

当時、新婚にもかかわらず、そんな事を考える状況では無かった。
夫の豹変に不安を覚えてた頃で、場違いな話だった。浮気を心配する位、ラブラブだったらむしろそっちが良かったほどだ。

否定して、誰から聞いたのか尋ねると、夫がそう言っていたというのだ。

夫が話した通りに教えてと聞いてみた。
内容はこうだった。

「知り合いの女性から久し振りに僕に葉書がきてさ、僕に会いたいみたいな意味深な言葉が書いてあったんだよ。その葉書を奥さんは隠していてさ、僕がもてるものだから、やきもちやかれたみたいで、いやあ、参ったよ。誘惑があっても僕は乗らないのに。」

と自慢気に話したらしい。

はあ?何じゃそれ?何の事だ?全く覚えがないよ。と私は驚き、まてよ、と考えて見たのだった。

すると、思い出した。本当に馬鹿じゃないだろうかと思言うレベルの話だった。
ELLY95_hanatotegami


知り合いの女性と言うのは、私の同級生で、夫に紹介済。
葉書は、世帯主宛だったので、特に夫個人に宛てたものでは無い。私宛でもあった。
普通の「引っ越ししました。」の葉書だった。
横に「お元気ですか?新居に遊びに来てくださいね」と書き添えてあった。

どうってことない、普通の連絡葉書だ。

彼女と連絡をとるのは私だけだから、夫にわざわざ話題にする必要もないと思い、しばらくテーブルに置いた後、状差しに入れた。
暫くして、夫がたまたま状差しからそれを見つけて「○○さん、引越したんだね。」と言った。

そして深刻な顔をして「何故隠していたんだ?」と聞いて来た。

「別に隠してないよ。暫くテーブルに置いていたし、もう見たのかと思って。私の友人だし関心ないでしょう」と言ったら
「僕あてに来ているし、僕に家に来てほしいと書いてあるじゃないか。何故黙っていたのか。彼女が僕を誘惑しても乗らないよ。何を心配していたんだよ。」と言うではないか。

「はあ~?これは、ただの社交辞令でしょ。遊びに来てなんて、誰にでも書いている事よ。世帯主だからあなたの名前で来ただけで、特に何の意味もないでしょ」と私は説明した。

すると夫は、いつもの、「フフン、妬いてるくせに」みたいな自惚れた顔をしてその場を去った。
誤解された彼女に申し訳ない。
恥なので誰にも言えないと思っていた。

なのに、夫は自分からそんな事を他人に話していたのか。恥ずかしい。何て自惚れの強い妄想男なんだ。

自分の思いたい様に思い込む癖もここまでくると、ストーカーの素質ありだ。


こういう事はよくあるから困っている。周りが馬鹿にしてくすっと笑う場面を見たこともある。

知り合いなら誤解は訂正できるが、知らない場所では、こんな人と結婚した奥さんはどんな人なんだ、似た者同士かなと思われているかもしれない…とほほ。ヽ(TдT)ノ