母と弟が帰宅したら、再び体調がおかしくなってきた。

母がいる間は気を張っていたし、よく動いて歩いた。自分も良い気分転換になった。

薬の副作用からか、身体がかゆくて眠れないという母に、クリームを毎日塗ってあげたりした。背中が時に痒いそうで、自分で塗れないので私が塗った。

帰宅したら、おそらく誰も塗る人がいないことだろう。母もよっぽどでないと父や弟には頼まない。

そんなこんなで、自分も一緒に元気になったと思った。

いったい何なんだろう。また元に戻りそう。不安がよぎる。

何とも言えない不安感。おそらく心の問題。

冷静に何が不安?何が原因?と分析してみた。

本質は夫のこと。でも、今は存在を忘れる時間が多く、老後を思うと破産がよぎり不安だが今はそれもあまり考えない。
kominkaGFVL4078

母が来る前と帰った後に不安がでるという事は、母の事が心配ということ?

目の前にいると安心だったから、自分は元気になれた?

そうかもしれない。両親といつ永遠の別れになるかを最近はいつも考えて居る。

離れているので、いざという時は慌てるだろう。最期に間に合わないかもしれない。バタバタする事が嫌い(体調不良の引き金に)なので、想像しただけで気持ちが落ち込む。

意外にまだまだ長生きしてくれるかもしれないが、それでも数年も無いだろう。

こんな事で体調に変化がでるなんて情けない。もっともっと大変な思いをしている人が沢山おられるというのに。