弟に車をだしてもらい、買い物に行った。

車の中で、私がいない間の食事は大丈夫だろうか、母は元気そうにしているが、本当はだるいのではないか、一緒に料理をしようと声をかけてもしたがらないのだけど、と話してみた。

言われなくても、私よりずっと親を見ていて状況はわかっているはず。

弟の返事は「今、姉さんがいるからやらないだけ。いなくなればちゃんと自分でやるはずだよ」と言って終わり。
PEZ_2090_TP_V1


母の口癖は「誰もしてくれないなら自分でやるしかないでしょ」「好きでやってると思われてるのかね。仕方なくなのに。元気じゃないのに、元気だからと言われて嫌になる」

その気持ちは良くわかる。見て見ぬふりする人に限って「元気ですね。元気だから安心です」と言う。

弟嫁は、入院中、目の前で腹痛を訴え苦しむ母を見て「元気じゃないですか~」と言い、手術直後にも「元気な身体に生まれたんですね」と言い、それっきり顔を見せない。

期待していないし、何もしてくれなくても良い。ただ、たまに顔をだして、無神経な事を言い、裏でけなし、やった感をだすのはやめてほしい。弟もわざとらしくかばったり、本来奥さんに言うべきことを私に言ってやらせて発散するのもやめてほしい。

行動しないなら口もださずに、存在感を消してほしい。
旅行から帰ったから何か協力するかと思いきや、そうでないなら、行ったままで良いのに。


忘れた頃に、口を出して刺激してくるので、ストレスだ。

母が「今何もしないでいるけど、相続になると途端にしゃしゃり出てくるんだろうね」と言う。
相続人になる人だから、腹が立つ訳だ。他人なら何も気にならない。


完全に共依存の弟も悪いし、夫婦似た者になってしまっていると思う。嫁よりはましだが、確信した。

母に言った。嫁さんだけではない、弟も同じだと。

それでも、弟は悪くない。という。なら、誰も手伝ってくれないなら、これから家事はどうするのと聞いた。

すると父がやらないのが悪いと言い出す。

父は90歳で、認知症も始まっていて、できるわけがないのに、何を言っているのだろう。

「息子を自分が甘やかし、おじさんになっても溺愛している自分の失敗だ」と認めろよと思ったが、無理な話だな。

毎日愚痴文句ばかりの自分も嫌になるが、今日は帰宅後ゆっくり休んでまた頑張ろう。

とりあえず今回こうやって一旦我が家へ帰宅できる事を感謝しよう。